副業で農林水産に貢献できる「ノウタスフリーランス」がスタート

ノウタスフリーランスとは

副業・フリーランスから、農林水産に関係する仕事にリモートで参画できるマッチングプラットフォームです。

ノウタスはこれまでに、観光農園のデジタル化やキャッシュレス化を支援する「クダモノガリプラス」や、消費者が購入価格を自由に決められる「ノウタスモール」等デジタルサービスを開発し、地方自治体と協力した農家さんへのデジタルサービス導入や、農産物のブランディング等を通じ、地方自治体や農家、また農林水産に関連する法人とのネットワークを築いてきました。

その中で「こういう経験やスキルを持っている人がいれば、この課題は解決できるのに・・・」という農林水産側のニーズと、「自分の経験を日本の貴重な資源である農林水産に活かせないだろうか・・・」という個人のニーズが存在し、それらがうまくマッチングされていないことに気づきました。フィールドワークを通じて目の当たりにしたこの課題を解決するために、トライアル期間を経てノウタスフリーランスを立ち上げました。


副業・フリーランスの農林水産への貢献事例

フロントエンジニアとしてのキャリアを生かして、自治体主導のアプリ開発案件に携わっています。
以前から関心のあった地方創生や農林水産業に関するサービスに携われて、課題の解決に貢献できることを嬉しく感じています。
本業は別であるので、フルリモートで週2日という条件で無理なく働けています。

タレントとして働きながら、農家さんと一緒に果物のブランドの立ち上げを行いました。
今まで築いた人脈や、芸能業界で様々なエンターテイメントに触れてきた経験を活かし、事業開発に携わることができています。
経験を活かしながらチャレンジもできて、新たなキャリアを築けています!

中部の地方都市からフルリモートで地域通貨の開発導入プロジェクトに参画しました。
自分の住む街の課題解決にも繋がる知見や人脈を得ることができ、今後の人生にとっても大きな資産を得ること出来ました。

ITエンジニアやコンサルタント、デジタルマーケター、事業開発など多様な経験が求められています。ご興味がある方はぜひ以下のページからご登録ください。

https://freelance.notas.co.jp

関連記事

  1. ノウタス、パープルMのぶどう新種開発プロジェクトが始動。北海道大学にて「ぶどうのスペシャリストと新種を考えよう!1DAY ワークショップ supported by ニッセンレンエスコート」を実施

  2. [長野支社設立]NHKでも全国放送され大注目、家族経営果樹農家の課題を解決する「クダモノガリプラス」。果樹王国 長野に支社を開設し、本格展開開始

  3. 【登壇予定】超DXサミット(Super DX/SUM)

  4. 9月29日「第1回みんなの観光サミット」に登壇します

  5. 長野の老舗農家 岡木農園がバーチャルマスカット狩り事業を開始

  6. 【プレスリリース】「パープルM」始動! 公式サイト開設にあわせて記念キャンペーンも開催!