[City-techアンバサダー]ノウタス代表 髙橋明久が、東京都らが共同主催するグローバルイベント“City-Tech.Tokyo 2023”のアンバサダーに就任

“City-Tech for a sustainable future” 世界30か国・100都市から1万人の参加を計画する国内最大規模のグローバルスタートアップイベント

ノウタス株式会社

2023年2月1日 13時17分

「農+Life=Fun!」な社会を目指すノウタス株式会社(東京都港区)は、代表取締役CEO 髙橋明久が、2023年2月に東京都が主導して開催する、初のスタートアップのグローバルイベント“City-Tech.Tokyo 2023”のアンバサダーに就任したことをお知らせします。

  • City-Tech.Tokyo 2023 とは

2023年2月27日、28日に東京国際フォーラムで”City-Tech for a sustainable future”をテーマにしたイベントを開催します。これは、東京都が主導して開催する、初のスタートアップのグローバルイベントです。

スタートアップ300ブース出展、30か国・100都市から1万人の参加を目標に、インフラ・社会基盤、環境、生活、文化のテーマについて、多様なアイディアとテクノロジーで新たな都市像を導くための具体的な協業や投資拡大に繋がる場を創出します。さらに、“City-Tech” No.1を決める賞金金額1,000万円のピッチコンテスト”City-Tech Challenge”や、日本企業の意思決定層とハイレベルな国内外スタートアップが参加する商談会を開催します。

  • 主催者概要

グローバルイベント2023実行委員会は、以下の組織から構成されています。
東京都
一般社団法人日本経済団体連合会
公益社団法人経済同友会
一般社団法人新経済連盟
東京商工会議所
一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会
一般社団法人スタートアップエコシステム協会

  • アンバサダー就任概要

活動期間:2023年1月31日(火)〜2023年2月28日(火)
同イベントが公式に認定するアンバサダーとして、イベントの広報活動に寄与する

<ノウタス代表 髙橋 明久コメント>

アンバサダーを拝命し、とても光栄に思います。
我々はこれまでも「アグリテイメント(アグリ+エンタテインメント)」による都市と農業の楽しい融合を提唱してきましたが、本イベントはそうした新しい視点で都市像を掲げる国内外のスタートアップが結集いたします。
イベントを通じて、世界中の都市が抱える課題とスタートアップの瑞々しいアイディアが一つでも多く巡り合い、そこから都市事業が生まれ、人々の豊かな暮らしにつながっていくことを目指して、アンバサダー活動に取り組んでまいります!
どうぞよろしくお願いいたします!!

  • ノウタス出展ブースに関して

2023年2月27日、28日に東京国際フォーラムで開催されるCity-Tech.Tokyo 2023にはノウタスもブースを出展します。今回はノウタスが手掛ける「クダモノガリプラス」をご紹介する予定です。

<クダモノガリプラスとは>
クダモノガリプラスは、家族経営農家の畑をカンタンに果物狩り会場にすることのできるプラットフォームです。観光農園の検索から予約受付、QRコードでの入場管理、動画での商品説明、キャッシュレス決済など、果物狩りに必要な業務をスマホ上で一元的に管理することができます。農家は畑の一部分を週末だけ観光農園として開放するなど、アセットを有効にフレキシブルに活用することが出来るようになります。また、複数農園間の情報連携やエリア単位での管理機能も実装するため、地域の観光事業としての導入も可能です。

この仕組みを活用することで、都市と農業の楽しい融合「アグリテイメント(アグリ+エンタテインメント)」を実現し、都市の豊かな明るい未来の創造に貢献します。

  • ノウタスについて

・代表:髙橋明久
・HP:https://www.notas.co.jp/
・設立:2022年4月4日

ノウタスは、世の中の優れた技術や人々を農に取り入れることにより(農に足す)、農の課題を解決する(農をたすける)ことを目指し、設立しました。

食農の構造的課題を解決するためには、多様な人々や企業を農に巻き込み、社会全体が農に関わっていく仕組みを作ることが重要とノウタスは考えます。
そのため、人々の農への参画を段階的に支援するデジタルサービスの企画開発を行なっています。
また、それらのサービスを農業SaaS(Farming as a Service)として提供し、異業種の農業参入を促進することで、多様な事業に農を組み込んでまいります。

Farming as a Serviceの開発についてはマイクロソフト社と提携し、農業金融分野においては、BNPL(後払い)最大手の株式会社ネットプロテクションズ、農業NFT・農業Web3を手掛ける株式会社農情人との提携を通じて、新たなサービスを共同開発しています。

加えて当社CRO(Cheif Revolution Officer)の長野陸はAI分野×農業分野の専門家であり、複数の論文発表、AI農業ドローンサービスをローンチなどの実績を持っています。

また、家族経営農家のファンマーケティング、農村の関係人口創出などを目的とした各種イベント企画や街づくりについても、複数の地方自治体と一体となって推進中です。
長野県須坂市後援のもと実施した「ノウタスワーケーション」は、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」で特集され、令和3年度の食料・農業・農村白書にも掲載。長野県やJR東日本、保育のみらい、岡木農園、フルプロ農園、キタイチ果樹園などと実施した「オンライン果物狩り」は、日本テレビの「ひるおび」や、「ズームインサタデー」でも特集されました。
観光農園のデジタル化やキャッシュレス化を支援する「クダモノガリプラス」や、応援消費に特化し購入価格が自由に決められる「ノウタスモール」は、文化放送「村上信五くんと経済クン」、NHKの全国ニュースなどでも取り上げていただき注目を集めています。
直近においては、テレビディレクターとして「ブラタモリ」「24時間テレビ」「有吉ゼミ」「密着警察24時」など数多くの人気テレビ番組の制作を手掛けてきた石川亮介が当社クリエイティブディレクターに就任。動画を活用した農家のファンマーケティング支援も開始しました。

これらの活動を通じて農への参入促進、高付加価値化や生産性向上につなげ、ノウタス(技術と人を農に足して、農をたすける)を実現いたします。

関連記事

  1. 「クダモノガリプラス」掲載農園がリリース1ヶ月で30農園を突破

  2. [プレスリリース]巨峰の人気復興に向け、長野の老舗農家と大手IT上場企業がコラボレーション

  3. 表参道総合法律事務所の石村善哉氏、金川征司氏を顧問弁護士として招聘

  4. ドイツ製造の麦芽と、長野の天然のフルーツをたっぷり使用した贅沢なフルーツエール「パープルMエール」シリーズが新登場!

  5. 株式会社農情人と業務提携しました

  6. 【プレスリリース】「パープルM」始動! 公式サイト開設にあわせて記念キャンペーンも開催!